読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜ワキンと石森

ダイエットに没頭するあまりカロリー摂取を控える、食事をわざと残す、といった生活のスタイルが結果的に栄養をも不足させ、慢性的な四肢の冷えを誘発する事は、多くの医療関係者が問題視されています。
名古屋市で近所にバレずに自宅を売却したい方必見!資産整理ならリースバック!
BMI(体格指数)の計算式はどこの国も同じですが、値の位置づけは国家ごとに異なり、一般社団法人日本肥満学会(JASSO)ではBMI値22が標準、25以上を肥満、BMI18.5未満の場合は低体重と位置付けています。
陰金田虫(インキンタムシ)は20代~30代の比較的若い男の人に多く確認されており、ほとんどのケースでは股間部にだけ広がり、激しい運動をしたり、入浴後のように身体が温まると強烈な掻痒感をもたらします。
吐血と喀血は血を吐くことですが、喀血というのは喉から肺をつないでいる気道(きどう、呼吸器のひとつ)からの出血であり、吐血は十二指腸よりも上にある食道などの消化管から血が出る症状を指します。
ハーバード・メディカルスクールの研究によれば、通常のコーヒーと比較して毎日2~3杯のカフェインの除去されたコーヒーを飲用することで、なんと直腸がんの発病リスクを半分以上は減らせたとのことだ。
乳幼児が受ける予防接種の不活化ポリオワクチンは、長年使用されてきた生ワクチンにかわる新しい手段として、2012年9月からとなるため、病院などの医療機関で接種してもらうスケジュール管理の必要な個別接種のスタイルに変更されました。
高熱が特徴のインフルエンザに合った予防対策や医師による処置等、このような必ず行われる対処策は、それが季節性のインフルエンザであっても新たに発見された新型インフルエンザでも同じなのです。
ばい菌やウィルスなど病気を導く微生物(病原体)が口から肺に入って発病してしまい、片方もしくは左右両方の肺が炎症反応を見せている容態を「肺炎」と総称しているのです。
体脂肪量は変動がなく、体重だけが飲食や排尿等によって一時的に増減するようなケースでは、体重が増えた人の体脂肪率(percent of body fat)は下がり、体重が減少した方は体脂肪率が上昇するのです。
春に患者が増える花粉症とは、山林の杉や檜、蓬などの草木の花粉が元凶となって、くしゃみ・頭重感・微熱・鼻づまり・鼻みずなどの憂うつなアレルギー症状を招く病気だということは、今や常識となりました。
脳卒中クモ膜下出血はその80%以上が「脳動脈りゅう」と呼ばれる脳内の血管にできる不必要なコブが裂けて脳内出血する事で起こってしまう脳の病気なのです。
自動体外式除細動器AED)は医療資格を有しない普通の人でも利用する事のできる医療機器で、本体から発せられる音声ガイダンスの手順に従って行動することで、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する緊急処置の効き目をみせてくれます。
グラスファイバーで作られたギプスは、ダメージに強くて軽量で持ちが良く、濡らしてしまっても壊れずに使えるという利点があり、現在用いられるギプスの中でも王道なのは間違いありません。
患者が増えつつある逆流性食道炎は、3~4日ちゃんとお薬を飲めば、原則、多くの患者さんの自覚症状は消え去りますが、とはいえ食道粘膜の発赤や炎症が完全に治ったとは言い切れません。
ジェネリック医薬品(generic drug)というのは新薬の特許が失われてしまった後に発売されるもので、新薬と同じ成分で金銭的な自己負担が小さくて済む(薬代が安い)後発医薬品のことを意味します。